新型コロナウイルス感染症対策下における少年団活動について

三条市教育委員会より令和4年4月5日付「部活動実施上の留意事項について」(別紙資料)が発出されました。それに伴い、基本的感染症対策を講じる事を前提に、少年団活動の制限緩和を致します。詳細は下記及び別紙にてご確認ください。

令和4年4月6日(水)より、朱書きA~Dの通り少年団活動の制限を解除とする

  1. 活動する際は、他チームとの交流は自粛をお願い致します。
    A.これまで中止にしていた他チームとの交流を可能とする。ただし極力少ないチームでの交流でお願いします。
  2. 活動する際は、昼食を挟まず、90分~120分で終えられるようにお願い致します。
    B.時間制限は撤廃するが、「基本的感染症対策を遵守する事」「団員の健康と安全を第一に計画的な活動」の徹底をお願い致します。
  3. 各単位団で主催する合同練習会及び大会、遠征については、今暫く延期及び中止の判断をお願い致します。
    C.これまで中止にしていた大会及び遠征、合同練習会を可能とする。
  4. 1月から活動が制限されておりましたので、団員の体力や体調を細かく分析し、細心の注意を払って、活動をお願い致します。春に近づきシーズンを迎える競技が多いとは思いますが、焦らずじっくりと活動できるようにお願い致します。
    D.自粛期間が長かった為体力の低下が心配されます。従来の感染症対策を十分に遵守し、今の団員の体力に準じた練習内容にしてくださいますようお願い致します。

※一部制限解除とは言え、感染者の高止まりが続いている状況です。各団感染症対策を十分に行い安全に活動が出来るようご配慮いただけますようお願い申し上げます。
※基本的感染症対策とは・・・
①三密を避ける事(更衣室等の密室空間や近い距離でのミーティング等)
②うがい・手洗い・手指消毒の徹底
③普段と体調が少しでも異なる場合は、活動に参加しない・させない。
④ソーシャルディスタンスをしっかりと取り、大きな声での掛け声は控える事。
新型コロナウイルス感染症対策下における少年団活動について

関連記事

  1. 感染症拡大に伴う少年団活動の休止「延長」のお願い
  2. 第16回三条市少年野球大会
  3. スポーツ少年団活動の制限付き再開について
  4. 三条つなぐプロジェクト